本文へ移動

活動報告

活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

10月10日 退福協中部ブロック グラウンドゴルフ大会 開催しました

2018-11-21
◆ 今回は焼津地区退福共が幹事地区となり、ろうきん焼津支店を中心に中部ブロックのろうきん各支店の皆さまのご協力をいただいて、元気に開催する事ができました。ご協力とご支援に深く感謝申し上げます。
会場は焼津市内の八楠GG場、各地区より20チーム、選手120名の精鋭が集合し、熱い戦いが繰り広げられました。
開会の挨拶をする福井ブロック長
秋晴れの開会式に勢揃いする熱き戦士たち
◆ 大会の結果は、団体戦優勝の栄冠は、榛南Aチーム(木村栄子・杉本トクエ・小池昇・波止昭彦・田中次郎・増田政子)となりました。
準優勝には藤枝Aチーム(原川辰雄・小池正司・江成秀行・鈴木敏子・曽根淳夫・後藤勝昭)が名乗りを上げ、3位は島田Cチーム(萩原正典・山本ふみ子・井鍋茂・池田幸吉・沢井清次・八木幸雄)が獲得しました。
◆ また、個人の部では、1位は榛南Aの木村栄子さん、2位にはこちらも榛南Aの田中次郎さん、そして3位は島田Cの沢井清次さんが、それぞれ獲得しました。
各チームそしてそれぞれの参加者のみなさん、日頃の練習の成果を発揮できましたでしょうか? 実力通りの方、たまたま調子が出なかった方、またいつも以上に運が味方した方、と悲喜交々であったと思いますが、こうして元気に親睦を兼ねて楽しむ事ができるのも健康である御蔭です。
◆ 退福共活動に多くの会員が参加して、楽しく充実した毎日を過ごす事が健康につながるという事で、会員拡大につなげていきましょう。
 
 
晴天の秋空の下、はつらつプレー
もう一丁、頑張るヨ

ろうきんグリーン友の会県連絡会中部ブロック  10月7日 観劇ツアー実施

2018-10-16

ろうきんグリーン友の会県連絡会 中部ブロックでは、10月7日(日)に、東京四季劇場「海」へ    

ミュージカル「アラジン」を観劇に行ってきました。

ディズニーミュージカルですが、大人が楽しめて面白いミュージカルです。

驚いたのは“魔法のじゅーたん” (仕掛けがわからないです・乗ってみたかった

あまりに「アラジン」の舞台装置大掛かり過ぎて、通常の劇場では設置ができないそうで、
ここ『海』劇場でしか上演できないそうです。
みなさん、笑顔で劇場をあとにしました。
 
◆おまけは、途中のサービスエリアでお相撲さんに遭遇。やっぱり大きかったです。
 
◆11月はブロックの日帰り旅行があります。(只今参加申し込み受付中です)
 
■県退福協では、
●10月10日(水)中部ブロックグラウンドゴルフ大会(焼津市)開催・・・・・お天気もよく、暑いくらいでしたが7地区の各代表のみなさんが、楽しみながら、日頃の成果を発揮されました。
●10月12日(金)東部ブロックグラウンドゴルフ大会(富士宮市)開催・・・・・当日朝雨模様でしたが、皆さんのパワーで雨もあがり大会開催ができました。東部ブロックは伊豆下田から富士までの9地区で、参加者も多いですが、親交も深めながら、スポーツの秋を満喫しました。
●西部ブロックグラウンドゴルフ大会は10月23日(火)袋井市のエコパで開催予定です。(S)
2018-11-20

浜松市労福協・浜松地区退福共 共催で10月6日(土) グラウンドゴルフ大会を開催しました

2018-11-20
おーい開会式始めるよ~
◆ 10月6日(土)、浜名湖ガーデンパークは静かな熱気に包まれていました。浜松市労福協と浜松地区退福共の「グラウンドゴルフ大会」が開催されたのです。
 
◆ 参加者は労福協・退福共合わせて51名でした。天候は曇り空でプレイの途中で小雨がパラつくなど不安定な状況でしたが、気温が高く、風も穏やかだったので、絶好(?)・そこそこ(?)なグラウンドゴルフ日和でした。
退福共 小池会長挨拶
浜松市労福協 武藤会長挨拶
スコアを皆で確認
■ 退福協の選手はほとんどがグラウンドゴルフ同好会のメンバーが中心となっており、随所で日ごろの「腕前」を披露していました。
一方の労福協の選手はと言うと、武藤労福協会長をはじめ三役が中心となり、グラウンドゴルフ初デビューの人たちばかりです。
 
■ ゲームは1コース8ホールを6コース、48ホールとタフなゲームとなりました。プレイだけで約3時間かかり、労福協参加者のほとんどが<いっぱいイッパイ>の状態でしたが、退福協参加者は日頃の鍛錬があってか、疲労の色はあまり感じられませんでした。
◆ 人は年齢に関係なく、日頃から鍛錬していることが大切だと実感させられました。
 
◆ 成績の上位を独占した退福共選手に対して、労福協参加者は次回での名誉挽回を誓い、日頃の運動不足を反省しました。
 
(浜松市労福協事務局より報告 県労福協ブログより転写)
表彰式の一コマ
労福協選手のみなさん お疲れ様でした

だいとう・おおすか軽便ロマンウォーク   9月22日(土) 小笠南地区退福協

2018-10-16
■ 小笠南地区退福協 ハイキング史跡めぐり同好会 では、今年も掛川市の軽便ウォークイベントに総勢12名で便乗し、楽しんできました。
 
当日の朝のお天気は・・・・・ひじょう~に微妙  8時頃はどしゃ降り、8時30分からの開会式では小雨がぱらつき、前代未聞の傘をさしての準備体操でした。
 
▲ 雨にもめげず、市のマイクロバスに乗って、出発地点の「シースポ」までレッツゴー||
ここでハプニング・・・・・あれ? 佐藤会長が居ない どこかではぐれたのか? 皆で切符を切ってもらって会長を待つ間に雨も上がり、2便のバスで梅田さんと一緒に到着。やれやれよかった~。
シースポ出発して「谷口」駅跡へ
記念のスタンプを押してもらいます
「みなみおおさか」駅跡まで来ました
たこ満の軽便饅頭
いとくり通りで恒例のおやつタイム
駅名看板を見つけながら歩きます
◆ お天気は回復してハイキング日和となりました。各駅跡では、地元の佐藤会長が軽便鉄道が走っていた当時の思い出をリアルに解説していただきました。
 
◆ 軽便の走っていた線路跡、今は街の路地となっている小路をおしゃべりしながら歩きます。
珍しい植物を見つけたり、畑にいる人に話しかけたりと、こうしたひと時も楽しみになります。
 
◆ ゴールでは、お茶と大東コロッケの無料サービス、そして「お楽しみ抽選会」賞品は、つま恋ペア宿泊券、新米2Kg、鮮魚詰め合わせ、花鳥園入場券、箱菓子 などなど
今年も退福協メンバーがいくつか当てちゃったようです。ちなみに来年は10周年で賞品もバージョンアップされるそうですから、是非皆さんもご参加してみてはいかがでしょうか。
※小笠南地区退福協事務局から報告いただきました。
 
相変わらず颯爽と歩き案内役を務めていただいた梶山同好会会長
潮騒橋では風が強すぎてここでのお弁当は断念
開会式の雨も嘘のように晴れ渡り、ゴールまであと3キロ余り
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 054-272-5433
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
ライフサポートセンター友の会
〒420-0851
静岡県静岡市葵区黒金町5番地の1 静岡県勤労者総合会館4F
TEL.054-272-5433
FAX.054-275-1377
 
静岡県退職者福祉協議会
TEL.054-275-1388
FAX.054-275-1377
 
ろうきんグリーン友の会県連絡会
TEL.054-275-1388
FAX.054-275-1377
 
TOPへ戻る