本文へ移動

活動報告

活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

小笠南地区退福協 「塩原温泉に泊まる もみじ谷大吊橋と日光東照宮の旅」

2017-09-20
◆ 9月20日(水)~21日(木)の一泊二日で、恒例のバス旅行に出かけてきました。当初は申込者も少なく心配していましたが、会員の皆さんより「みんな一緒にいかざぁ~」の一声で、総勢39名の参加者となり、天候にも恵まれて、大変楽しいバス旅行となりました。
◆ お楽しみのホテルでの大宴会は、芸達者な方が大勢いますので、それぞれが「自慢のあれ」で大盛り上がり!!
ほんの一部だけ、ご紹介です。
 
 
芸達者 その①
芸達者 その② 

ろうきんグリーン友の会 静岡地域と裾野地区・御殿場地区 8月納涼歌舞伎へ

2017-08-17
◆ 8月17日 静岡地域(静岡地区と清水地区)並びに東部ブロックの裾野地区と御殿場地区のろうきんグリーン友の会では、『8月納涼歌舞伎』観劇ツアーに行ってきました。
◆「東海道中膝栗毛」市川染五郎の弥次さんと猿之助の喜多さんの珍道中をミスティー仕立てにした奇想天外なお芝居で、ずっと笑いが絶えない舞台でした。
◆歌舞伎座に行く前には、今話題となっている築地場外市場に行ってお寿司を食べたり散策したり、また歌舞伎座ギャラリーに入って一足早く歌舞伎の雰囲気を先取りしたり、銀座をまさに銀ブラしたりした人とそれぞれで、プチ観光もできた観劇ツアーでした。

ろうきんグリーン友の会 中東遠地域 8月6日 明治座の舞台を楽しんできました

2017-08-06
◆ ろうきんグリーン友の会 中東遠地域の掛川地区・袋井地区・磐田地区では、観劇ツアーとして、8月6日、明治座の大地真央主演『ふるあめりかに袖はぬらさじ』を楽しんできました。
◆ 有吉佐和子が昭和47年に文学座の杉村春子にあてて執筆した悲喜劇です。攘夷と開港の争いで騒然とする幕末の横浜を舞台に、ひたむきに生きた人間たちの姿を描いた有吉佐和子の名作と言われ、音楽劇として蘇らせたと評判の舞台でした。何と言っても、大地真央さんの妖艶さにみなさん魅せられてしまっていました。
 
 

賀茂地区退福共&賀茂地区ろうきんグリーン友の会 合同バス旅行を実施しました

2017-07-04

◆ 7月4日(火)賀茂地区退福共とグリーン友の会合同で「おんな城主 直虎ゆかりの地めぐり」バスツアーを開催しました。

2017年NHK大河ドラマで人気のコースですが、まずは「大河ドラマ館」へ。大河ドラマの舞台となる井伊谷や井伊家の居館内をイメージしたセットをはじめ、出演者の衣装や小道具などが展示されているほか、ロケのメイキング動画などを鑑賞できるパノラマシアターもあります。平日のためゆっくり見学でき、歴史ドラマの世界を堪能しました。

◆ ドラマ館を出た後は井伊直虎が眠る寺「龍潭寺」へ。井伊家40代の祖霊を祀る菩提寺である龍潭寺は、本堂、開山堂、御霊屋などの6棟は県指定文化財にも認定され、敷地内の庭園は小堀遠州の作庭と伝えられ、その美しさから国指定名勝に認定されるほどであり、東海一の名園で心穏やかな時間を過ごしました。

◆ 次は神秘の大鍾乳洞「竜ヶ岩洞」へ。東海地区最大級の観光鍾乳洞で全長1,000m(公開部分は400m)です。洞内は年中18℃で、当日の気温は30℃を超える暑い日でしたが、マイナスイオンをたっぷり浴びながら癒しの一時を過ごしました。

■ 帰りは新東名:浜松いなさICより一路下田へ。バス車中ではビンゴ大会やカラオケ大会で大いに盛り上がり、予定どおりに全行程を終えることが出来ました。今後も多くのみなさんが楽しんでいただける催しを企画していきたいと思います。

 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 054-272-5433
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
ライフサポートセンター友の会
〒420-0851
静岡県静岡市葵区黒金町5番地の1 静岡県勤労者総合会館4F
TEL.054-272-5433
FAX.054-275-1377
 
静岡県退職者福祉協議会
TEL.054-275-1388
FAX.054-275-1377
 
ろうきんグリーン友の会県連絡会
TEL.054-275-1388
FAX.054-275-1377
 
TOPへ戻る