本文へ移動
特典1  「会員証」
ろうきん<マイプランクラブ>と同様にサービスを受けることが出来ます。
詳しくは「労働金庫」ホームページのマイプランクラブにてご確認ください。
特典2  「LWカード」
連合静岡の組合員、静岡県労福協関連団体の所属員、静岡県経営者協会会員企業の従業員ならびにそのご家族の福利厚生を目的とした優待カードです。詳しくは「NPO法人LWサポート」ホームページの優待店舗リストにてご確認ください。
みんなの協力・共同が、ライサポ友の会の活動原則です。
「一人は万人のために!万人は一人のために!」
私たちの基本は、協同組合原則にあります。
仕事と生活の調和を大切に
会員生活安定
福祉向上を目指して。
福祉事業団体(関連リンク先)
がバックアップします。
地域の仲間と
しく充実した人生を
退福共(協)と
ろうきんグリーン友の会が
応援します
 
安心と夢のある生活のために。
 
県内に居住または勤務する勤労者(雇用形態や賃金形態に関わらず働いている方・退職者を含む)の方ならどなたでも加入する事ができます。
現在、定年退職をされて第二の人生を歩んでいる方や現役で働いていて、労働組合等に加入していない(労組が事業所に無い)方々、その他多くの仲間がライサポ友の会人入しています。
溢れる笑顔と明るい未来のために、
ろうきん、全労済のご利用を通じて、
会員の生活をサポートします
お一人お一人のニーズに合わせた、最適なプランでご支援。
❤財産形成のご相談は「ろうきん」へ 
保障のことなら「全労済」ヘ
 
 

今後の予定とお知らせ

10月14日(日) 第33回「はままつ労福協まつり」 浜名湖ガーデンパークで開催
2018-09-25
◆10月14日(日)浜松市共催、勤労者共済会「わーくんフェスタ」共同開催の第33回「はままつ労福協まつり」が浜名湖ガーデンパークで開催されます。

◆労福協まつりは、浜松市との共催事業として定着し、鈴木康友市長や県労福協理事長、浜松市勤労福祉協会理事長などがオープニングセレモニーに出席を予定しおり、10時から模擬店、一般商店の販売や各イベントがスタートします。

◆会場には、一般商店39店舗・労働組合などの模擬店31店舗、合計70店舗の露店が並ぶ予定で、来場者の方々には、買い物や食べ歩きなどで楽しんでいただけると確信しています。また、「福祉チャリティバザー」を実施して、売上金は浜松市へ寄付します。

◆中央芝生広場やイベント広場では、「大道芸」・「バッテリーカー」・「フワフワ」・「ジュビロエアーゴール」・「ダーツボール」など、子どもたちが喜びそうなイベントが盛りだくさんです。また、「北海道のジャガイモ販売」も実施し、「木工教室」のように、親子で楽しめるイベントも用意しています。

◆一方ステージでは、今回初めて登場する「バトントワーリング」や子供たちを中心に絶大な人気を誇る「キャラクターショー」が予定されており、多くの親子連れで賑わうと思います。今年も本部テント前でフードボックスの設置を予定します。多くのみなさんのご来場をお待ちしています。mura

※ この記事は県労福協のブログより「浜松地区労福協muraさん」の報告を転写しております。

ライフサポートセンター友の会
〒420-0851
静岡県静岡市葵区黒金町5番地の1 静岡県勤労者総合会館4F
TEL.054-272-5433
FAX.054-275-1377
 
静岡県退職者福祉協議会
TEL.054-275-1388
FAX.054-275-1377
 
ろうきんグリーン友の会県連絡会
TEL.054-275-1388
FAX.054-275-1377
 
TOPへ戻る